スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

IFO悪化でユーロ売り 


 本日の東京市場は、前半こそちんたらした値動きだったものの、午後に入ると
ウォールストリートジャーナル紙の米利下げ打ち止め観測記事や4月IFO業況指数
の悪化思惑などから、ドル買い、ユーロ売りが優勢となり、ドル円も強含む展開と
なりました。

 17:00に発表された注目の4月・独IFO業況指数は予想の104.3に対し102.4と
予想を下回ったことからユーロ売りが加速し、1.5739処まで下落しています。
ただ、ドル円はユーロ円の下落もあり104円台を前に足踏み状態。

 それでは主要3通貨ペアの海外市場向けピボットポイントをアップしますので、
参考にして下さい。

originalpivot20080424
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/04/24 18:01] ピボットポイント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5225-95fef2cd









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。