スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国の預金準備率引き上げとユーロ圏CPI上方修正 


 海外市場序盤は中国の預金準備率引き上げとユーロ圏CPIの上方修正
を受け、ドル売りが強まっています。
 ユーロドルは1.5968、ドル円は100.83までそれぞれドル安が進行。ただ、
ドル円に関してはクロス円の絡みもあり、下値は限定的。取り敢えず、@101.38
のロングは辛うじてストップを免れています。

 主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきますので、海外市場での
参考にして下さい。

originalpivot20080416
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/04/16 20:21] ピボットポイント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5181-ea646086









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。