スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メルシュ・ルクセンブルク中銀総裁発言で? 


 メルシュ・ルクセンブルグ中銀総裁の「年内に利下げする見込みはなく、ユーロ圏の
インフレ率が上方修正される可能性 がある」 が原因かどうかはわかりませんが、
ユーロも欧州勢参入とともに、G7声明への敬意を表するのは終了したって感じですね。

 早朝のシドニー市場では1.5658処まで下落する場面もあったみたいですが、結局
ドル円同様、ドル買いは続かずってところでしょうか。

 ただ、ユーロドルについては、早朝にあけた窓をまだ埋め切れておらず、この後
どこまで上値を回復できるかを見極める必要があるかもしれません。鍵を握っている
のはユーロ円の動向か。これが続落する場合は、ユーロドルの上値も限定的とならざる
を得ないと思われます。

eurusd hourly 200804141700
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/04/14 17:34] 雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5166-4b0c47fe









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。