スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FPでもその程度の認識ですか 


 本日の日経ヴェリタスのトップは『嵐の中で何を買う-「守りながら攻める」究極の
安全投資』って記事でした。

 米・サブプライムローン問題に端を発した今の金融危機の中で、自分だったら
どのような運用方針を採るかをFPに対して実施した緊急アンケートの結果に基づき
記事が書かれています。

 詳しい内容は日経ヴェリタスを読んでいただくとして、その中で私が注目したのが、
FPが考える「今投資したい商品、避けたい商品」。

 記事によると、投資したい商品のトップは海外ETF、で避けたい商品のトップは
ヘッジファンドとなっています。

 そんな中、外国為替証拠金取引はというと、避けたい商品の5番目。何と悪名高き(?)
商品先物取引よりも、避けたいという結果に。農林水産省・経済産業省のぬるい監督
の商品先物取引より金融庁が監督する外国為替証拠金取引のほうがリスクが高い
と思っているFPが多いのには正直驚きました。資産運用の提案業務を行うプロでも、
所詮は外貨買い円売りしか頭にないってことですか。

 アンケートを受けたFPさんたちもご多聞にもれず、リスク回避の円キャリートレードの
巻き戻しに痛い目に遭った方が多かったってことでしょうか・・・。
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/04/13 14:43] 雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5162-9768afc9









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。