スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やはり戻りは限定的だったのね 


 前の記事に101円台はピボットの指数移動平均線が集まっているので
反発しても限定的ではないかって書きましたが、帰宅してみると100.50
を割り込んでいるではないですか。売り指値を101.55に出してオフィス
を出たのですが、かすりもせず(泣)

 19:48時点までの安値は100.28の模様・・・。もう、よっぽどの材料でも
ない限り101.55がヒットされることはないでしょうねぇ。

 主要3通貨ペアだけですが、私が実際にディールするにあたって参考に
しているちょっと変わったピボットポイントをアップしておきますので、まぁ
何かの参考にして下さい。

originalpivot20080410
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/04/10 19:54] ピボットポイント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5144-fd6f5f2a









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。