スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

短期的にはドル買いトレンドだが・・ 


 昨日のドル円は、東京市場とNY市場でそれぞれ102.95を示現したものの、
103円台乗せには失敗し、102円台前半で取引を終えています。

 4時間足でスイング・チャートを見ると、トレンド・スイング共に上向きとなっており
(因みに日足ベースでもトレンド・スイング共に上向き)、短期的にはドルは堅調地合
を維持しています。

 この後の相場は102.95と102.07をどちらに抜けるかに注目したい。昨日102.95で
2度上値を止められたことから、上値の重さを確認したってことで、102.07を下方ブレイク
した場合、4時間足ベースではヘッド・アンド・ショルダーが完成し、下げ足を加速する可能性
も。その際の下値の目処としては、98.56⇒102.95の38.2%押しの101.27や同61.8%
押しの100.24、またトレンド転換のポイントとなった101.04も下値の目処になりうると
思われます。

 逆に102.95を上方ブレイクする場合は、先日から書いているように103.72-95エリアが
上値の目処になると思われます。

 くしくも本日は米・雇用統計の発表日。102.07と102.95をどちらに抜けることになるの
でしょうか?

swingchartusdjpy4h20080404
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/04/04 12:35] 雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5106-f02d2fa3









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。