スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4/3の主要通貨日足レンジと本日のテクニカルポイント 


 お早うございます。昨日の海外市場は、東京市場終盤の地合を引き継ぎ、
対ユーロでのドル買いが先行する形で取引が始まりました。ユーロドルは
ユーロ圏の小売売上高が不振だったこともあり、一時前日の安値を更新する
1.5510まで下げたものの、米・新規失業保険申請件数が40万人の大台に
乗ったことから一転買いが優勢となり、ISM非製造業景況指数が予想を上回り、
若干下押す場面があったものの、買いは引かずにほぼ高値引け。
 一方ドル円は、米・新規失業保険申請件数を受け102.07処まで下押しが
入ったものの、ユーロ円がしっかりとなったこともあり、下値は限定的となり
後は狭いレンジでの往来って感じの展開となりました。

 それでは昨日の主要通貨日足レンジと本日のピボットポイントをアップします
ので参考にしてください。

08/04/03主要通貨レンジ・ピボットポイント
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5101-cd0be889









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。