スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どういう理屈やねん 


 現在私の会社では何故かFXCM NYをブローカーとして使っているのですが、
この会社本当にムカつくことが多いです。

 ご多聞にもれず、私もこのところドル円はずっとショートにしていますが、
昨日のステートメントを見ると、スワップの支払いが異常に多いような気が
したので、早速NYに問い合わせましたですよ。

3/18のValue dateは3/21、3/19のValue dateは3/24となる筈で、3/18-19
のロールオーバーで支払うスワップは3日分となるはずなんですが・・・
FXCM NYでは4日分支払わされてました。しかも、75bpの利下げが行われた
んだから1日当たりのスワップ支払は当然以前より小さくなるはず
それがFXCMでは倍近くになっています。まったくありえない事態。

当のFXCMでは流動性の関係からスプレッドが広がっていますだって
今度こそ、こんな腐ったブローカーは社長に直訴して変えてもらわねば・・・。

まぁ、スワップなんてゴミみたいなもんだから、そう目くじらをたてるほどのこと
でもないんですが、この会社の姑息な(?)態度が気に食わん(怒)
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/03/20 10:51] 雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/5038-d3a5dfee









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。