スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル・・日足篇 


 2/8 NY Close時点の日足を見るとユーロドルは、引き続きトレンドは上向き
であるものの、スイングが下向きに転換しており、方向が一致していません。

 一目均衡表上も、遅行線<同じ時間軸の日足、日足<先行スパンとなって
おり、転換線>基準線となっていることから辛うじて“三役逆転”の弱気サイン
点灯を免れているものの、ユーロの基調の弱さを示しています。

 週明け以降に直近の中間ボトムである1.4365を下抜く様なことがあれば、
チャート的には1.4923、1.4956で目先のダブルトップを形成することになり、
下値に対する警戒が必要だと思われます。

 チャート上はユーロのトレンド転換を確認していないので、2月第3週の目標値
はCOP=1.4946、OP=1.5143、XOP=1.5461で変わらずってことになるのですが、
敢えてロングはお勧めしません。直近の中間ボトムである1.4365を下回るのか
どうかに注目したい。

ユーロドル日足20080208
ユーロドル日足エルダー線20080208
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2008/02/10 14:57] テクニカル分析 | TB(0) | CM(2)

ディナポリのフィボナッチ

こんにちわ
FXではディナポリのフィボナッチって、メジャーな考えなんでしょうか?


225先物メインでやっていますが、1月の安値はドンぴしゃで、占星術か、江原先生かと思ってしまいました。



[2008/02/10 16:39] [ 編集 ]

檀さん、はじめまして。

おそらくディナポリのフィボナッチ売買法は
為替ではメジャーではないと思います。

でも、役に立つと思ったら一応試してみる
のをモットーとしています。
[2008/02/11 12:08] カカロット [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/4912-490a7b14









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。