スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FOMCを控えて動意薄だけど・・ 


 ここまでのドル円は111.65-95のレンジ内での小動きとなっています。
今夜のFOMCを前に動くに動けずってところでしょうか。
 Intra-dayのP&Fを見ると、トレンド・スイング共に上向きとなっており、今のところ
下値は堅そうに見えます。

 P&F上で昨日からサポートとなっている111.40-50レベルを割り込めば、若干の
下押しは期待できるかも知れませんが、FOMCを前に111円を割り込むのは厳しい
かも。取り敢えず直近の中間ボトムである109.56を割り込みトレンドが転換する
までは押し目買いが無難かもしれませんねぇ・・・。

Intra-dayp&fusdjpy200712111100
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/12/11 11:36] 雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/4726-23bf8d80









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。