スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル・・週足篇 


 12/07 NY Close時点の週足を見るとユーロドルは、依然としてトレンド・スイング
共に上向きとなっています。

 一目均衡表上も、遅行線>同じ時間軸の週足、転換線>基準線、週足>先行
スパンと“三役揃い踏み”の強気サインを維持しています。

 これらのことからすれば、週足ベースでのユーロの堅調地合いに死角なしって
ことだと思われますが、気になる点も。週足MACDオシレーターが引き続き下落
していることや、足型が転換を暗示すると言われている十字線となっていることから、
もう一段の下落には注意したい。少なくとも高値掴みはだけは避けたいところ。

 とは言え、明確な売りサインが点灯している訳ではなく、12月第2週の目標値は
引き続き、COP=1.4585、OP=1.4938、XOP=1.5508となり、この目標値は1.3713
を下回るかトレンド転換するまで有効。週足ベースのトレンド転換&売りサイン点灯
となるポイントは1.4015。

ユーロドル週足20071207
ユーロドル週足MACD20071207
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/12/09 17:01] テクニカル分析 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/4714-035a83bd









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。