スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

末期的症状? 


 ドル円は、クロス円での円売りと非ドル通貨でのドル売りの狭間で、相変わらず
小動きに終始しています。

 東京市場のドンとかつて呼ばれていた堀内さんが「暮れまで114円と115でもやってる
気かねえ」なんて先日コメントされてましたが、冗談抜きで本当に114円台、115円台での
推移が続いてもおかしくないような動きの悪さです。

 10×30のIntra-dayのP&Fを見ると、レジスタンスラインを上抜けつつあり、もう少し
上がってもよさそうな感じがしないでもないんですが、ドル自体が弱いためそんな勢い
もつかないんでしょうかねぇ?

Intra-dayP&Fusdjpy200711071030
スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/11/07 10:53] 市況 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/4533-a3975ee8









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。