スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

短期的にはダウントレンド継続中 

Intra-dayp&fusdjpy200707022100

 本日ここまでのドル円は日銀短観において設備投資計画が予想を下回った
ことから123.28まで上昇する場面があったものの、上値は限定的で欧州勢が
参入してくるとドル売りが優勢となり、欧州市場入り後は122.46処までジリ安
推移となっています。

 Intra-dayのP&Fをギャンのスイングチャート風に見ると、トレンド・スイング共に
下向きとなっており、売りサインを点灯しています。また、122.23-123.56の61.8%
押しの水準である122.74処を下抜けており、短期的にはもう一段下値を試しに行く
可能性も否定できません。123.56-122.96-123.28の3点からDiNapoliのFibonacci
売買法で下値目標値を計算すると、COP=122.91、OP=122.68、XOP=122.31となり、
取り敢えず122.31付近までの下落の可能性はあることは念頭に置いておいたほうが
よさそうです。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ

 

あなたにぴったりのトレーディング方法がきっと見つかる

あるじゃんnet!
様々な商品・サービスが比較でき、一括で資料請求ができたり、
各社へのリンクからオンライン申込みができるサイトです。



スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/07/02 21:21] チャート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/3858-2c1b4a6b









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。