スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロシア筋のポンド円買いでドル円も123円台回復も午前のレンジを抜けきれず 

  High Low 17:00
USDJPY 123.37 122.78 123.08
EURUSD 1.3483 1.3442 1.3448
EURJPY 165.95 165.18 165.55

 本日午後の東京市場は、ロシア筋がポンド円の買いを持ち込んだことから、
ドル円・クロス円も底堅く推移したものの午前のレンジを抜けることはできず、
全般的には方向感に乏しい展開となった。

 ドル円は、122.85-95での揉み合いとなっていたが、ポンド円にロシア筋の
買いが入ったことをきっかけに123円台を回復し123.22付近まで値を戻した。
しかし、今夜の一連の米経済指標やFOMCを控える中、午前のレンジを抜けきれ
ず、123円台前半での揉み合いとなった。
 ユーロ円も、ロシアのポンド円の買いに連れ高となり、165.93付近まで反発
したものの、ドル円同様午前のレンジを抜けなかったことから165円台半ば付近
まで反落した。
 ユーロドルは、1.3450付近での小動きが続いていたが、ユーロ円の上昇に
連れ高(?)となり、1.3483まで上昇。しかし、ロシア筋がすかさず、ユーロクロス
の売りを持ち込んだことから1.3445割れまで押し戻され、その後は1.3445-50
付近で膠着商状となった。

 本日は大量の外貨建投信設定が噂されていたが、思いのほか少なかったとの
声が聞かれた。ただ、東京で投信設定絡みの外貨買い円売りが少なかっただけで、
ロンドンフィキシングで外貨買い円売りが持ち込まれる可能性もあり、一応注意が
必要か。


人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ

 

あなたにぴったりのトレーディング方法がきっと見つかる

あるじゃんnet!
様々な商品・サービスが比較でき、一括で資料請求ができたり、
各社へのリンクからオンライン申込みができるサイトです。



スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/06/28 17:20] 市況 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/3830-bc9ccb03









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。