スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

弱いZEWを受け、ユーロが弱含むも下値は限定的 


 6/19の海外市場は、予想より弱い独・ZEW景況感調査・期待指数を受け、
ユーロが軟調な展開で取引が始まった。ただ、下値では東欧系やロシア筋
の買いも観測されたことや、NY市場に入り米債利回りが低下したことから
下値は限定的だった。

 ドル円は、123.65付近で取引が始まった後、独ZEWの結果を受けたユーロ円
の売りに連れ安となったことや、中長期系ファンドやアジア系ソブリンの売りに押され、
更に渡辺財務官の「キャリートレードを注意深く監視する」との発言にも押され、
123.32まで下落した。123.30にあるとされるストップをヒットするには至らなかった
ものの、安値圏で取引を終えた。
 ユーロ円は、独ZEWの結果を受け利食い売りが先行する展開となり、渡辺
財務官の発言が伝えられると、165.30にあるストップを狙った売り仕掛けも
入り、165.31まで下落した。しかし、米債利回り低下を受けて、NYダウが反発
したこともあり、ストップヒットには至らず、165.65-70レベルに反発した。
 ユーロドルは、独・ZEWの結果を受け、1.3384まで下落したものの、この
レベルでは東欧系やロシア筋の買いが入り、1.3410付近まで反発した。
NY市場に入ると、暫く1.3400付近での神経質な展開となったが、引けに
かけてユーロ買いが優勢となり、1.3425付近まで反発して取引を終了した。

NY Close ドル円@123.35、ユーロドル@1.3425、ユーロ円@165.58

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ

 

あなたにぴったりのトレーディング方法がきっと見つかる

あるじゃんnet!
様々な商品・サービスが比較でき、一括で資料請求ができたり、
各社へのリンクからオンライン申込みができるサイトです。



スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/06/20 06:47] 市況 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/3757-e044401e









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。