スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そろそろ調整の下押しが欲しいところ 

Intra-dayp&fusdjpy200706151400

 本日ここまでのドル円は、122.88から123.09まで底堅いながらも、小動き
となっています。

 Intra-dayのP&Fをギャンのスイングチャート風に見ると、トレンド・スイング共に
上向きで、買いサインが点灯している状況に変わりはありません。また、依然と
して、6/7の安値である120.77から右斜め上方45°に引いたラインがサポートと
なっており、この面からもドルが堅調地合にあることを示しています。

 ただ、ドルの上昇ピッチが早かったことと、123円台でのオプションプロテクトの
売りをこなせず、昨日のNY市場の安値である122.85を下回るようだと、調整を
余儀なくされるかもしれないってことに一応留意が必要か。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ

 

手数料ゼロの外国為替証拠金取引!“アトランティック・トレード”
取引システム・リニューアル記念!
春の口座開設キャンペーン4月1日から実施。
信託保全も開始します!!

あなたにぴったりのトレーディング方法がきっと見つかる

あるじゃんnet!
様々な商品・サービスが比較でき、一括で資料請求ができたり、
各社へのリンクからオンライン申込みができるサイトです。

スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/06/15 14:34] チャート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/3714-5a608a26









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。