スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

午後は一転円買い優勢に 

HighLow17:00
USDJPY121.36120.77120.92
EURUSD1.34351.33911.3397
EURJPY162.90161.77162.00


 本日午後の東京市場は、午前とは一転して円買いが優勢な展開となった。背景は
不明ながら、スイス勢がドル円で売りを、モデル系ファンドがユーロ円の売りを持ち
込んだことがきっかけとなった模様。

 ドル円は、本邦景気ウォッチャー・現況判断DIが予想を下回ったにも拘わらず、
上値が重かったことが原因かどうかは不明ながら、スイス勢の売りをきかっけに
ズルズルと値を下げ、121円割れ。一旦121.10を超える水準まで値を戻したものの、
戻りは鈍く120.77処まで下落した。ただ、121.00にオプションが設定されているとの
観測もあり、下げ渋り121円近くに値を戻した。
 ユーロ円も、ドル円の下げを眺めて売りが優勢となり、モデル系ファンドが売りを
持ち込むと161.77まで下落した。ただ、162円割れの水準では短期筋の利食いも
入ったのか、下げ止まると162円台を回復した。
 ユーロドルはほとんど動意がみられない展開となっていたが、ユーロ円の売り
に連れ安となり、一時1.3391処まで値を下げた。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ

 

手数料ゼロの外国為替証拠金取引!“アトランティック・トレード”
取引システム・リニューアル記念!
春の口座開設キャンペーン4月1日から実施。
信託保全も開始します!!

あなたにぴったりのトレーディング方法がきっと見つかる

あるじゃんnet!
様々な商品・サービスが比較でき、一括で資料請求ができたり、
各社へのリンクからオンライン申込みができるサイトです。

スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/06/08 17:03] 市況 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/3640-77c41f95









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。