スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トリシェ総裁会見&質疑応答 

利上げはインフレに対処するため
インフレリスクは上向き
ECBの利上げはインフレ期待の抑制に寄与
インフレ期待の抑制が成長と雇用を拡大
政策は引続き緩和的サイド
ECBは引続き適宜行動していく
マネーとクレジットの伸びは力強い
ECBは成長を注意深くモニターしていく
ユーロ圏の景気拡大は予測より強い
データは第2四半期も堅調な成長が続く可能性を示唆
景気見通しは引き続き良好
国内需要は現在のモメンタムを継続
労働市場は引続き改善している
成長見通しに対するリスクは短期的に概ね均衡している
中長期的なリスクは下向き
短期的なインフレ見通しは原油価格に左右される
向こう数ヶ月、インフレは若干低下か
インフレは年末にかけて上昇する見込み
2007年のインフレ見通しには原油価格が影響
物価安定に対するリスクは引続き上向き
賃金動向のリスクは予測より強まる見込み
賃金動向には失業率を考慮すべき
M3の伸びは速い
クレジット、マネーの力強い伸びは金利と良好な経済を反映
M1の伸び鈍化は利上げを反映
住宅価格の伸びは鈍化したが、依然高い水準
流動性は引続き潤沢
マネーの動向には注視が必要
短期的なインフレ動向に惑わされてはならない
経済は財政赤字を削減するにまさに良い状態にある

ECBは引き続き緩和的サイドにある
われわれは全てのデータを注視しており、必要な行動を取る
必要な事を全て行う
事前約束はしない
「警戒(vigilance)」が必要な場合、市場に伝える
現時点では、我々は「注視(monitor)」を続ける
インフレ期待は抑制されている
物価期待の抑制が重要だ

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ

 

手数料ゼロの外国為替証拠金取引!“アトランティック・トレード”
取引システム・リニューアル記念!
春の口座開設キャンペーン4月1日から実施。
信託保全も開始します!!

あなたにぴったりのトレーディング方法がきっと見つかる

あるじゃんnet!
様々な商品・サービスが比較でき、一括で資料請求ができたり、
各社へのリンクからオンライン申込みができるサイトです。

スポンサーサイト

人気blogランキング←ポチッと投票お願いしますm(_ _"m)ペコリ
外為ディーラーの毒吐き日記トップへ



[2007/06/06 21:57] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fxdealingroom.blog71.fc2.com/tb.php/3612-2c880e4a









SEO対策:FX SEO対策:チャート SEO対策:システムトレード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。